しがそうカラム

9月から来年3月まで実施 マイナポイント制度の概要

キャッシュレスポイント還元事業が今年6月で終了しました。
9月から来年3月末までの期間は、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進などを目的とするマイナポイント制度が実施されます。
ここではマイナポイント制度の概要をご紹介します。

マイナポイント制度とは

マイナポイント制度は、マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選択したキャッシュレス決済サービス(以下、サービス)※で2020年9⽉1⽇から2021年3⽉31⽇までの期間中にチャージや買い物をすると、そのサービスで利用金額の25%分のポイント(1人当たりの上限は5,000円分)がもらえるというものです。

予約と申込

この制度はマイナンバーカードを持っていなければ利用できませんが、マイナンバーカードの取得には2020年8月時点で、申請から1ヶ月以上かかるということです。
また、マイナポイント事務局によると、マイナポイントの予約者数が予算の上限に達した場合には、マイナポイントの予約を締め切る可能性があるとのことです。
興味のある方は早めに予約・申込を行いましょう。
マイナポイントの予約・申込は、24時間対応のオンラインはもちろん、郵便局、auショップ、ドコモショップ、ソフトバンクショップをはじめとしたマイナポイント手続スポットでも可能です。
また、マイナポイントのサービスには、QRコード決済では、PayPayやLINE Pay、d払いなどが、電子マネーでは、nanacoやPASMO、ICOCAなどがあります。
サービスによっては独自のポイントを付与するケースもあることから、比較検討されるとよいでしょう。

マイナンバーカード普及の一助に

総務省によると、2020年8月1日現在の全国の人口に対するマイナンバーカードの交付率は18.2%です。
来年3月からはマイナンバーカードを健康保険証として利用できるサービスが始まります。
このサービスも申込が必要ですが、マイナンバーカードの用途も徐々に広がってきましたので、まだ取得していない方は、マイナポイント制度が始まったこの機会に、マイナンバーカードを取得してはいかがでしょうか。

※マイナポイント事業に登録したキャッシュレス決済事業者が提供する電子マネー、プリペイドカード、QRコード決済、クレジットカード、デビットカードの中から、サービスを選ぶことになります。
2020年8月17日時点で100を超えるサービスが対象となっています。なお、申込み後に別のサービスに変更することはできません。マイナポイントの詳細は次のURLのページから確認いただけます。
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/
初回ご相談 無料 初回ご相談無料 業務提携をご希望の方へ 事業再構築補助金申請サポート
初回ご相談 無料 初回ご相談 無料 業務提携をご希望の方へ 事業再構築補助金申請サポート

初回のご相談は 無料 です。まずはお気軽にご相談ください。


電話
あなたの疑問にお答えします